ラムレーズン

テイルズオブエターニアオンラインのプレイ日記でした。暗中模索中。
by koba-koba3
カテゴリ
初めての方へ
日常
単位
ポケモン
エターニアオンライン
TOEOで出会った人
テイルズ
その他
リンク
以前の記事

対戦動画解説その5

ニコニコに上げるのは止めたと書いたのですが、今まで純粋に動画を楽しんでくれてた人がいる事を信じて最後のup。ニコニコで観て頂いた方々、今までありがとうございました。

バトレボフレンド対戦その5




メンバー選び
とりあえず万能アタッカーであるエルレイドを先発。陽気最速スカーフの為小回りは効きませんが、どの相手が出てきても対応できるというのが魅力です。やどみが対策にアンコ持ちのライチュウを選択。残るは受けポケですがコータスでは不利な相手が多いと思い防御特化マージを選出。

初手の差し合い
予想外に相手の初手はレントラー。正直これは想定していなかった・・・。威嚇を受けている為にインファイトでもまず落ちないだろし、最近多い耐久振りならば補助技やら攻撃で一気に不利に。耐久型なら初手は補助技だろうという事でアンコで縛る為にライチュウへチェンジ。意外な事にストレートな物理型のようです。それならば・・・という事でマージにチェンジするのですがまさかの吼える。再びライチュウが場へ。しかしこれは好都合。居座られて少し面倒なので吼えるをアンコで縛ってお帰り願いましょう。それでエルレイドが出ても良しマージが出ても良し。吼えるをアンコしたところ引きずり出されたのはエルレイド。これは好都合。ここから試合が動き始めます。

再び均衡へ
エルレイドを受ける為に出て来たのはミロカロス。インファイトで半分以上削れて意外に柔らかいのでこのまま押し切れるんじゃね?と考えたのですが火炎玉が発動。成程そういう事か・・・。このまま攻撃を続けても回復されてジリ貧になる為仕方なくマージにチェンジ。相手も交換でフシギバナ。やどみが型の匂いがプンプンするのでとりあえず鬼火。自分もやどみが型のポケを使う事があるのですが火傷で毎ターン定数ダメージを受けるのはやどみが使いとしては意外とうるさいものなのです。お互い地味に削りあいリフストを受けたところで交換する事に。相手もほぼ100%交換してくるところですがやどりぎをうけている為に居座るのは少し厳しかったです。

ライチュウ散る
一応身代わりを張られた場合の対抗策としてライチュウを出したら相手はミロカロスに。いたみわけをうたれた時の対抗策としてHPの減っているミロを出されたと思うのですがこれはラッキー。ここは積みの一手。100%交換ですので心置きなく悪巧み。どっちが出てきても効果いまひとつなのが少し嫌なところですが。ここで相手はレントラーにチェンジ。草結びは相手が軽そうなのでやめて素直に10万ボルト。恐らく乱数1発圏内まで削りますがこっちも大きな痛手を受け瀕死直前まで削られます。

ここで今回最大のミスを犯しました。何故か頭の中からレントラーの先制技の存在が完っ全にふっ飛んでいたのです。最近流行の耐久型には入ってない構成なのですがスタンダード物理型なら当然考慮に入れるべき技です。特攻したライチュウは華々しく散ってしまいました。ここはエルレイドでもマージでも交換するところでした・・・。HPも残り少ないし守る意味が無いと考えたのはあまりにも短絡的でした。

最終局面へ
ライチュウが落ちたところでこっちも盛り返す為にエルレイドを送り出します。ここは100%交換すると読んでバナ読みのサイコカッター。読み通りバナを落としますが再びレントラーが出てきて威嚇を受けてしまいます。拘っている為にインファイトが撃てない。といってHPが減っているマージに交換するのもはばかられる・・・。ステータスを見てスパーク+石化で落ちるかどうか感覚的に計算し大丈夫そうかなーと適当な判断をして押してみる事に。相手のHPが半分強というのも後押しになりました。しかしやはり威力不足のサイコカッター。あまりにもダメージが低すぎる・・・。残り一発で倒せるかどうか非常に微妙な減り具合・・・。威嚇の効果を消すためにマージにチェンジするべきか否か・・・。散々迷った挙句チェンジを選択。スパークで落ちなかった場合は鬼火を撒いて安心してインファを撃てるようにする狙いもありました。そこでミロに交換されても火炎玉持ちという事で催眠を持っている可能性は低く、型の相性上完封できる可能性が高いという計算もありました。・・・がここで痛恨のマヒ。スパークを難なく耐えたマージですが何もする事ができずに落ちる事に。これは痛すぎる・・・。

最終局面
さぁやってきました最終局面。レントラーを落とすだけならどっちの技を選択しても大丈夫なのですが、ここまで戦ってきた以上スカーフはバレていると考えた方がいいでしょう、つまり問題は交代される可能性があるという事。インファイトをミロで受けられた場合。ミロを落とした後に下がった防御を石化で削られて乙ってしまいます。恐らくステータスダウン無の石化なら一発は耐える・・・。散々悩みましたがチキンな事にサイコカッターを選択。相手の選択は石化。この瞬間終了のファンファーレが鳴り響きました。



・・・結局最後のダメージを見てインファイト+急所でも来なかった限り無理だったと気付きました・・・流石は火炎玉ミロ、それならなんだったんだ最後のあの長考は、本当に意味が無い(笑)。HIROさんに対戦が終った後お話を伺ったところエルレイドのスカーフは最後の最後まで気付かなかったとの事。そういえばスカーフと断定されるような行動は取らなかったような気もします。結果は変わらなかったと思いますがこれは痛いミスです。それよりも今回最大のミスはライチュウを早々と戦いの舞台から降ろしてしまった事(終盤にライチュウが残っていたら100%勝てた為)。あの石化を読めないようじゃまだまだだと痛感しました。

ニコニコへのupは恐らくこれで最後になりますが、ニコニコで観て下さってた方々ありがとうございました。これからはyoutubeで動画を上げていきたいと考えていますので、お暇があればよしなにお願い致します。画質がかなり落ちる上に、後2~3つ動画を上げたら春までの間亀更新になる予定ですが(笑)。

それでは、また。
[PR]
by koba-koba3 | 2008-01-07 03:00 | ポケモン
<< PBRフリー対戦スレ第9回大会... 対戦動画解説その4 >>


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧