ラムレーズン

テイルズオブエターニアオンラインのプレイ日記でした。暗中模索中。
by koba-koba3
カテゴリ
初めての方へ
日常
単位
ポケモン
エターニアオンライン
TOEOで出会った人
テイルズ
その他
リンク
以前の記事

フリースレ第9回大会②感想その2

・1/19オワタ杯2回戦前編

・1/19オワタ杯2回戦後編

・1/19オワタ杯2回戦(相手視点)


・1/19オワタ杯3回戦

簡単な解説をば。

・オワタ杯2回戦
試合の始まる少し前まで対戦相手のもそもそさんとはチャットで話していたのでそれでジバコの型は大方想像がついていたワケでこれが強みでした。逆に言うと事前の情報がなければ負けていた試合だったかもしれませんでした。

試合の方は怯みが出てくれてサーナイトを無傷突破できたのが非常に大きかったです。しかしここはエアスラ→エアスラ→大文字で落とすのが正道なので細かいですが凡ミスでした。カムラ持ちの比率が高いサーナイトに実発動のチャンスを与えてしまったのはなんとも頂けない…。

途中のヤドランは完全に捨て交代です。持ち物が読めていた為リザの交代は必須。しかし読みが上手い方なので何を撃って来るか読みきれなかったので安全にバナを投入しようと思った苦肉の策でした。どの道ハッサムがいるのでヤドランに出番無しと踏んだワケです。

勝負を分けた最後の2択はかなり悩んだのですが、もうこれは運としか言いようがありません。相手の方はバナが何をやってくるか分からないので交代を選んだそうなので、事前に情報を得ていた僕が少し有利でその差があの結果に繋がったのだと。しかしバナさんは電気受けなのにまともに電気を倒す事ができないとは・・・。技構成を少し考えてみる必要があるようです。


・オワタ杯3回戦
相手のパーティを見た瞬間かなりヤバイなぁと感じたのですが、今見返してみると僕のパーティでも十分に対応できるメンツですね。一体も倒せずに負けたのは実に頂けない。

勝負の分かれ目は2つあってダースにマニュをぶつけたところまでは良かったのですがそこで痛恨の読みミス。石化持ちならどの道勝負はついてしまっていたので石化の可能性は除外して考えていたのですが万が一捨てに来られたらヤバイと思って礫を撃ったワケですがこれはない。相手の3体目が何か分からなかったので仕方無いと言えば仕方無いのですがあの状況での交換はほぼ必須。そうなるとつじぎりを選んでいたらスイクンに少しはダメージを与えれて情況が変わっていた結果もあったかなぁ・・・と。

そしてトゲキッスにつじぎりを撃ってしまった事。スカーフ持ちだったらこれまたそこでほぼ勝負はついてしまっているのでスカーフの可能性を除外して考えないといけないのに礫を撃とうとしているところが僕の混乱具合がうまく伺えると思います。あそこで冷凍パンチを撃ってよしんばスイクンに交代されたらスイクンの攻撃3発(交代時+先制2発)でベロが落ちたのでそれが一番危険かと思ったのですが、素直に攻撃されてしまいました。

ベロの攻撃では後2発必要だったのでそれが嫌だったワケなのですがそもそもこんな状況を作り出してしまったのはダースのところで交換読みつじぎりを撃たなかった自分なワケで(スイクンは眠る持ってそうでしたけど)。あのバトルの流れ上仕方無いかなぁといったところです。

ちなみにここでキッスを落としていれば。次にスイクンが登場したところでベロに変えて大爆発or攻撃という2択を仕掛けれただけに実に残念でした。ダメージ見た感じ冷凍パンチだと乱数でギリギリといったところだったかなぁ・・・。「読んだ」と言えば聞こえはいいのですが、結局は自分の弱さ故に逃げに走ってしまった感のある負けでした。
[PR]
by koba-koba3 | 2008-01-22 06:28 | ポケモン
<< 久々に更新 フリースレ第9回大会②感想その1 >>


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧