ラムレーズン

テイルズオブエターニアオンラインのプレイ日記でした。暗中模索中。
by koba-koba3
カテゴリ
初めての方へ
日常
単位
ポケモン
エターニアオンライン
TOEOで出会った人
テイルズ
その他
リンク
以前の記事

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

中堅ポケ考察その1

またまた久方ぶりの更新。中堅ポケの強さ検証をしてみようかと思います。個人的に中堅、メジャーといった分け方は好きではないのですか一般的な用語となっている以上分かりやすいかなっと。ちなみにシングル限定でのお話です。



ハッサム
使ってくる技は大体以下の通り。シザークロスorトンボ返り(ほぼ100%)、電光石火(90%)、瓦割り(80%)、剣の舞(70%)、つばめ返し(50%)、つじぎりorおいうち(40%)、アイアンヘッド(30%)、バトン等補助技(20%)

基本的に剣の舞を積んで全抜きを狙える型(剣の舞型)か、タイプ一致トンボ返りを有効利用することによりバトルの流れを握りやすくする(トンボ返り型)が2大主流といったところでしょうか。この2つの型は使う技自体はほとんど一緒ですがその性質が全然違うので対策等が取りづらいです。例えば剣の舞型だと交代でウィンディ辺りを出していれば安定して止められるのですがトンボ返り型だとその後のイニシアチブを取られてしまい圧倒的不利に。

また努力値も素早さに振っているのか耐久に振っているかで対応できるポケが大きく変わってきます。稀に拘りスカーフ(陽気最速で120族まで抜かれる)や拘りハチマキを持っている型もいるのが頭の痛いところ。ちなみに僕は最速カイリキー抜き(に調整する予定)+拘りハチマキでトンボ返りを連発する型を使っていますがバトルの流れを操りやすい+拘りトンボが中々の威力なので非常に良い働きをしてくれます。

タイプが中々優秀なので見せ合いの時点でコイツを入れられると炎技を使えるポケを入れざるを得なくなるのが辛いところです。また鋼+おいうち使いなのでエスパータイプ投入が難しくなります。また稀に耐久型や補助型がいます。その場合大抵は剣の舞型orトンボ帰り型を想定しているのでその補助(例:高速バトン等)は決まりやすいと思います。

タイプ相性的に有利なハズのリザードンあたりも耐久が低かったりダメージを受けていると剣舞後の電光石火で無理矢理突破されてしまうのが辛いところ。また物理受けの代名詞といえるエアームド(タイプ相性が良いはず)ですら剣舞+瓦割りで3分の一弱のダメージを受けてしまうので吹き飛ばし等で誤魔化すのがやっと(素早さで勝ってしまっている場合は羽休めが使えないので余計に辛い)。対策としては威嚇持ち+そこそこの耐久であるウィンディやギャラドス辺りまたは炎技持ち物理受け(マタドガス等)が有効かなと考えますがトンボ返り型だとその後の展開が・・・(ry。中々嫌らしいポケです。



ウィンディ
使ってくる技は以下の通り。フレアドライブor大文字orオーバーヒート(100%)、神速(ほぼ100%)、めざめるパワー(草、地、水)(50%)、竜の波動(40%)、雷の牙(40%)、ソーラービーム(40%)、鬼火(30%)、かみくだく(20%)、アイアンテール、起死回生等(10%未満)

特殊型か物理型かはたまた2刀流か・・・。型の見分けがつき辛い&使ってくる技が読みにくいので対策の取り辛いポケです。持ち物も拘りスカーフ、ハチマキ、メガネ、半減実、命の玉、パワフルハーブと多彩で初見ではまず読めません。努力値の振り方としては攻撃面、素早さ、耐久をそれぞれ調整して振るのが主流です。また耐久の高さが最大のウリで威嚇さえ入れれば耐久無振りでも陽気プテラのエッジを確実に耐えます。一撃で倒す事が難しくどの型でも安定した火力を有しています。戦ってみれば分かりますがこれは中々やっかい。一時期ゴウカザルが止めにくいポケNO1のように言われていた時期もありましたが型の見分けがつきにくい高スペック炎ポケの強さを端的に表したものだと思います。最近のウィンディのイメージとしては火力と対応範囲を狭めて高耐久を手に入れたゴウカザルといったところでしょうか。

メインが炎技なので水ポケを出していれば安全かと言うとそうでも無く雷の牙やめざパで手痛い反撃を受ける事が往々にしてあります。竜についても同様。余談ですがウィンディを見て物理受けヌオーを投入したら交換読み命の玉持ちめざパ(草)で様子見もクソも無く一撃で葬られたのは良い思い出です(涙)。

対策として思い浮かぶのは第一に水ポケですが耐久が中途半端なポケだと前述のように交代時の被弾+(一撃耐え)+パワフルソラビで屠られてしまう可能性があるので危険です。そこで出てくるのがカビゴンorミルタンク。高耐久+厚い脂肪持ち+回復技持ちなので余程の事が無い限りどの型においても突破される事はないと思います(一応起死回生には注意)。ステロを撒いたり地震でプレッシャーを与えてやればなおよし。他に単水の高耐久ポケも十分対策になりえると言えます(ミロカロス等)。地面+水は耐久調整にもよりますが草技を使ってくる可能性が高いポケと言えますのでやや危険です。



今回はこの変にします。次回はメジャーと言われているポケを考察してみようかな、と考えています。
[PR]
by koba-koba3 | 2008-04-08 22:44 | ポケモン


検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧